(公財)箕面市国際交流協会MAFGA

外国人市民への医療同行サポート



 「病院へ行きたいけど、日本語がわからない」。そんな外国人市民にボランティアが同行、通訳などのサポートを行います。「一人で病院に行けない」「どの病院にいけばよいかわからない」「お医者さんに日本語で伝えるのが難しい」などで困るときは、相談してください。

連絡先

箕面市国際交流協会(MAFGA) 072-727-6912 (月曜以外の平日・土曜日 9:00~17:15)
みのお外国人医療サポートネット 090-5060-3849 (夜間、日曜日・月曜日)

 この事業は、非営利の市民ボランティア団体であるみのお外国人医療サポートネットが主体となって、箕面市、(公財)箕面市国際交流協会、(一社)箕面市医師会の協力により実施しています。

※この活動はあくまでボランティア活動であり、通訳等によって生じた諸問題に対して、なんら法的責任を追うものではありません。
※外国人市民個人からの相談に対応することを基本としています。

箕面市立病院には、英語の通訳ボランティアがいます。病院で通訳が必要な方は、受付に伝えてください。

みのお外国人医療サポートネットの活動を紹介する動画はこちら

対象
箕面市内と近隣地域の暮らす外国人市民
内容
同行や通訳により病院でのコミュニケーションをサポートします。
言語
英語、韓国朝鮮語、中国語、タイ語、スペイン語など
費用
無料