(公財)箕面市国際交流協会MAFGA

2024.05.15

6/9 Hack-A-Thon In Minoh! 箕面ハッカソン

~未来を創る女子たちへ!STEM*分野体験イベント~

あなたの好奇心を科学に変えよう!

箕面市でハッカソンを初開催!

ロボットを組み立てて、コーディングにも挑戦!

テクノロジーの楽しさに触れながら、世界に目を向けてみませんか?

講師は、現在箕面市立第5中学校で英語指導助手として勤務する、アドリアーナ・ナザルコさん!

高校時代にロボット工学やコーディングに実際に触れてみて、「自分は女性だからできないと思い込んでいたけれど、実際にコーディングなどに触れてみたら、おもしろくて、世界がぐん!と広がった感覚を得たんです」と話してくれました。

自分が体験したあのドキドキとワクワクを、毎日接する日本の中学生たちにも感じてほしい!

特に女子生徒にSTEMの面白さを知ってほしい!とのことで、今回のイベントを企画しました。

初めてでも大丈夫!、楽しみながら学びましょう。

ちらし

協賛:

USJETアラムナイ・アソシエーション

在日米国大使館

*STEM

Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)の頭文字をとったもので、スマホやパソコン、医療機器、電力システムなど、私たちの生活に欠かせない知識と技術の総称。

**Hack-A-Thon

プログラムの改良を意味するハック(Hack)とマラソン(Marathon)を組み合わせた造語。アプリやシステムの開発を担当するエンジニア、デザイナー、プログラマーなどが集まり、集中的に開発を行うイベントの指す。

日時
2024年6月9日(日)13時~16時
場所
箕面市立多文化交流センター(箕面市小野原西5ー2‐36)
対象
女子中高生
講師
アドリアーナ・ナザルコ
(箕面市立第5中学校 英語指導助手)
参加費
無料
定員
40名(要申込)
応募多数の場合は抽選となります。
主催
箕面市立多文化交流センター(指定管理者:公益財団法人箕面市国際交流協会)
協賛
USJETアラムナイ・アソシエーション
在日米国大使館