賛助会員になる

賛助会員になってください!
~あなたが地域の国際化活動を支えます~

【賛助会員入会のご案内】2021年度版
公益財団法人箕面市国際交流協会

公益財団法人箕面市国際交流協会(MAFGA:Minoh Association for Global Awareness)は、市民参加による国際交流や啓発活動などを進めながら、地域社会の国際化、すべての人々の人権の尊重及び世界平和の実現をめざします。MAFGAの設立趣旨にご賛同いただき、ご支援をお願いいたします。なお、会員の種類は以下の2種類となります。

【1】会員の種類・年会費と特典

①個人会員 年会費 1口 3,000円

◆毎月ニュースレターを送付します。
◆ セミナー参加費及び語学講座受講料の割引
◆ ボランティア保険への加入
(ボランティア活動する方に限る。)
◆ 「箕面市立多文化交流センター」内のコミュニティ・カフェ(comm cafe)でご利用可能なランチ・ドリンククーポン券(1,000円分)を謹呈(有効期限あり)
◆ 税制優遇措置(会費の損金算入が可能になります。)

②法人会員(団体を含む)年会費 1口10,000円

◆毎月ニュースレターを送付します。
◆ 協会発行ニュースレター等の広告料20%割引
◆ セミナー及び語学講座受講料の割引(3名まで)
◆ 税制優遇措置(会費の損金算入が可能になります。)

【2】入会(新規・更新)の手続き

(1)会費の納入方法は、「クレジットカード支払」、「現金支払」、「ゆうちょ銀行振込」の3種類があります。
(2)「クレジットカード支払」の場合は、申込日から退会する日まで会員資格が継続する「継続会員」となり、その後、申込日の1年後に毎年クレジットカードから自動引落しされます。
(3)「現金支払」」又は「ゆうちょ銀行振込」の場合は、毎年3月末までの会員資格となり、毎年度に会費の支払手続きが必要となります。

クレジットカード支払【オンライン】
会員資格期間:自動継続
手続き方法:下記リンクから必要事項を記入し、決済手続きを行ってください。約1週間後に領収書、クーポン券、寄付控除資格証明を郵送します。

賛助会員申込ページ (クレジット決済)

現金支払【窓口】
会員資格期間:単年度
手続き方法:箕面市国際交流協会の窓口で、現金でお支払いください。領収書、クーポン券、寄付控除資格証明をお渡しします。
更新手続き:毎年3月から次年度更新手続きを受付ます。

ゆうちょ銀行振込【窓口】
会員資格期間:単年度
手続き方法:新規の方のみ、箕面市国際交流協会の窓口で「賛助会員申込書」に必要事項を記入し、提出してください。振込の際、協会専用の振込用紙を使用した場合、振込手数料が無料となります。入金を確認後(約1週間後)に領収書、クーポン券、寄付控除資格証明を郵送します。

賛助会員申込書(PDF)

※2 ゆうちょ銀行(9900) 〇九九店(099) 当座0133145
口座名:ザイ)ミノオシコクサイコウリュウキョウカイ マフガ
公益財団法人 箕面市国際交流協会 MAFGA

(ご注意)
1.年度途中の入会であっても、会費の減額はありません。既に納入した会費は、返還いたしません。
2.自動継続の会員が退会する場合は、必ず協会(MAFGA)まで、退会する旨のご連絡をしてください。なお、クレジットカードの引き落とし停止処理止は、連絡月の翌月となりますことをご了承ください。
3.会員資格期間が、単年度の会員の次年度の資格更新手続きは、毎年3月1日から受付できます。

【重要】寄付金控除のお知らせ

公益財団法人箕面市国際交流協会は、2021年3月12日付で税額控除の資格を有する公益財団として再認定され、3,000円以上の会費をお支払いいただいた場合は、寄附金控除の対象(※)となります。
控除の方法は所得税額から直接差し引かれる「税額控除」と課税前の所得から差し引かれる「所得控除」のいずれかを選択できます。領収書は大切に保管してください。(計算方法は以下の通りです。)

◇ 税額控除額の計算
(寄付金合計額-2,000円)× 40% = 税額控除額(所得税額の25%が限度)
◇ 所得控除額の計算
(寄付金合計額-2,000円) = 所得控除額
※寄付金合計金額は、年間所得金額の40%に相当する額が限度

詳しい内容・お問い合わせは協会(MAFGA)までご連絡ください。
【問い合わせ】月曜日を除く9:00~17:15(月曜日が祝日の場合は開館しています。)
TEL:072-727-6912 FAX:072-727-6920 メール:info@mafga.or.jp
〒562-0032 箕面市小野原西5-2-36 (公財)箕面市国際交流協会

このウェブサイトはサービスグラントにより提供されました。