新着情報

箕面市立多文化交流センターの利用一部再開について

2020年05月20日

箕面市立多文化交流センターの利用一部再開について

2020年5月20日
(公財)箕面市国際交流協会

  5月14日(木)の大阪府による緊急事態措置の段階的解除の判断を踏まえて、箕面市でも公共施設の利用を一部再開しています。箕面市立多文化交流センターの利用についても、以下のとおり一部再開します。

1、再開する施設とサービス

(1)小野原図書館

5月20日(水)から、感染拡大防止対策を行い開館します。
一部のサービスは利用できません。詳しくは以下をご確認ください。

感染拡大防止対策を行い開館します
https://www.city.minoh.lg.jp/library/oshirase/oshirase1.html

(2)講座室、会議室等の貸室利用

5月21日(木)から、定員・利用内容を限定して再開します。
5月31日(日)までの利用申込については、5月20日(水)までは電話でのみ受付します。5月21日(木)以降は窓口でも受付します。(インターネット予約はできません)

利用内容、人数によっては利用できない場合もありますので、必ず事前にセンターに問い合わせてください。

(3)証明書発行業務

5月21日(木)から再開します。

(4)comm cafe

5月21日(木)から、感染拡大防止対策を行いながら、ランチを含む通常営業を再開します。
3密を避けるために座席の誘導などを行いますので、ご理解とご協力をお願いします。

2、休止を継続する施設と事業

 以下の施設と事業については、引き続き5月31日(日)まで利用および開催を休止します。

・2階ロビー
・こども活動室(プレイルーム)
・日本語教室、語学講座、さぽると、こどももっと、などの定例事業
・主催イベント

 6月以降の再開に向けては、決まりしだいホームページにてお知らせします。

 その他、箕面市内の公共施設の状況につきましては、下記のページをご覧ください。

箕面市:公共施設の利用休止状況
https://www.city.minoh.lg.jp/bousai/20200228.html#koukyou

 ご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

以上

このウェブサイトはサービスグラントにより提供されました。