新着情報

【活動報告会】ザンビアの孤児院「Cornerstone of Hope Zambia」の活動を知る 

2021年07月15日

【活動報告会】
ザンビアの孤児院「Cornerstone of Hope Zambia」の活動を知る

義務教育で小中学校で勉強できる、3食しっかり食べられる、心身ともに安全で健康に生活できるなど、

日本では当たり前とも思えるような環境が整っていないザンビア(南部アフリカ)。
コロナ禍で状況はさらに厳しくなり、子ども達は日々飢えとの闘いの中にいます。

子ども達の命を守り、未来につなぐために、何をすべきで、何ができるのか、
認定NPO礎の石孤児院が母体となりHIV孤児を支援している
孤児院「Cornerstone of Hope Zambia」の現地ディレクター

ムレタ桜子さんとzoomをつなぎ現地の状況や孤児院での活動について伺います。

ザンビア孤児院

8月9日(月・祝)15:00〜16:30
場所:comm cafe(箕面市小野原西5−2−36 箕面市立多文化交流センター内)
オンライン併用
参加費:無料(別途ドリンク代が必要)
話題提供者:ムレタ桜子さん
定員:20名(要申込)

講師プロフィール:

桜子ムレタさん(Cornerstone of Hope Zambia現地ディレクター)
2004年からザンビア在住。現地ディレクターとして、孤児やストリートチルドレンの保護活動に携わる。ザンビア人の夫との間に3人の子どもをもつ。

主催・申込・問合せ:
箕面市立多文化交流センター
(指定管理者:公益財団法人箕面市国際交流協会)
TEL:072−727−6912
https://mafga.or.jp
info@mafga.or.jp

このウェブサイトはサービスグラントにより提供されました。