新着情報

「アマゾン源流の町でフェアトレード」を開催しました!

2015年04月29日

4月29日(水)はcomm cafeで、「アマゾン源流の町でフェアトレード」がありました。

まず大阪で活動中のフォルクローレ・グループ「グルーポ・ウヌ」が演奏。おなじみ「コンドルは飛んでいく」からはじまり、ボリビアの音楽を熱演。しだいに会場も熱くなり、最後は手拍子で会場全体が独特のグルーブ感に包まれました。

そして、今回のメインゲスト、ボリビアの町ルレナバケから里帰り中の河田菜摘さんのお話。ボリビアの村に青年海外協力隊員として入り、地元の人たちがもっていた手芸品などの力を地域づくりの事業にしていったお話。さらっとお話されていましたが、実際にはもっといろんな苦労があり、いろんな学びがあっただろうなぁ。と思っているうちに時間となりました。

当日は会場で、フェアトレードの会・楓の皆さんがフェアトレード雑貨を販売。もちろん河田さんがボリビアから持ち帰った商品も。
河田さん、これからも生産者と世界の消費者をつなぐ挑戦を応援してます!

下記サイトの報告記事もぜひご覧ください。

○フェアトレード雑貨『espero』 『アマゾン源流の町でフェアトレード』 Bolivia event

○みのおドットネット まちの情報箱 アマゾン源流の町でフェアトレード

11205143_691849870944376_3821951897860496030_n 11196274_691849867611043_895384648100172106_n 11219410_691849874277709_2316172087754438771_n 18583_691849877611042_4474620530475085568_n

このウェブサイトはサービスグラントにより提供されました。