新着情報

2018年度 秋の多文化ボランティアセミナー 10月14日(日)&10月27日(土)

2018年09月02日

★対象:箕面市国際交流協会のボランティア活動に参加を希望する方、地域の国際化・多文化共生に関心をお持ちの方

箕面市では、誰にとっても暮らしやすい、多文化なまちづくりのために、たくさんの市民ボランティアが活躍しています。箕面市国際交流協会では、こうしたボランティア活動への入口として、春と秋の年2回、多文化ボランティア・セミナーを開催しています。
外国人市民を取り巻く状況やボランティア活動でのコミュニケーションについて学び、多様性あふれる地域をいっしょに作っていきましょう!
箕面市国際交流協会では、外国人市民がシェフとなるコミュニティ・カフェのサポートや、日本語を学ぶ外国人市民のお手伝い、多文化交流センター等で開催されるイベントのお手伝いなど、いろいろな場面で市民ボランティアが活躍しています!

■主催・場所:箕面市立多文化交流センター (指定管理者 公益財団法人箕面市国際交流協会)

住所:箕面市小野原西5-2-36

■参加費:一般…500円/日     協会賛助会員…無料

■定員:各回40名(申込順)

■一時保育:一歳6ヵ月以上、就学前までを対象(100円/1人、定員各回5名、申込順。受付締め切りは各開催日の7日前まで)

 

◇10月14日(日)13:30~16:00
■13:30~14:15     箕面市国際交流協会の紹介(※対象:ボランティア活動への新規参加希望者)
講師:箕面市国際交流協会職員

■14:15~16:00     講演「移住者の貧困からみる現代日本社会」
講師:髙谷 幸さん (大阪大学大学院 人間科学研究科教員 )

 

◇10月27日(土)13:30~15:30
■13:30~15:30     講演とワークショップ:「障害者問題から見えてくる多文化共生の在り方」
講師: 松波 めぐみさん(大阪市立大学 非常勤講師)

 

◇申込・問合せ:(公財)箕面市国際交流協会(TEL:072-727-6912)

 

 

 

このウェブサイトはサービスグラントにより提供されました。